理学療法士、作業療法士向けの情報サイトです。働き方や転職、また誰にも聞けない給料事情などをピックアップしています。

リハストリート

コラム

理学療法士・作業療法士が出会いを求めるなら婚活パーティーとマッチングアプリどっちがいい?

投稿日:

理学療法士・作業療法士だって出会いが欲しい!

恋愛したい!

と思うのが普通ですよね。

 

その中でもよく利用されている婚活手段が

・マッチングアプリ

・婚活パーティー

です。

 

でも

「実際始めてみたいけど効果ってどうなの?」

「自分に合った婚活手段て何がいいんだろう?」

と尻込みしてしまう人も多いかと思います。

 

ではいったいどちらの方が理想の相手に出会いやすいのでしょうか?

 

出会いが欲しいセラピストは知っておきたい。出会いの方法比較

既婚者の男女1,215名に聞いた出会いの場、

第1位は「職場・アルバイト先」

第2位は「知人からの紹介」

第3位は「学校」、

と基本的にはリアルな環境での出会いが多い傾向にあります。

 

ですが意外にも、

第5位には「出会い系サイト」がランクインし、

全体の約5%を占めています。

婚活パーティーで成婚したカップルは全体の1%程度となっています。

 

 

理学療法士・作業療法士が本気で婚活するなら婚活パーティー?

婚活パーティーが出会いとなったカップルは全体の1%ですが、

婚活パーティーでの成婚率は全体の5%〜10%

という結果が出ています。

 

やっぱり少ないじゃないか!

と思いましたか?

でもよく考えて下さい。

全体の5%ということは20人に1人は結婚しています。

10%ならば、10人に1人が結婚しているのです。

婚活パーティーで結婚している人は意外と多いのです。

 

理由としては

婚活パーティーは、

他の手段に比べて結婚に対する本気度が高い傾向にあることがあげられます。

 

人気の婚活パーティーシャンクレールでのカップル率をみてみましょう。

2020年1月のカップル率はなんと46%!

約半数の参加者がカップル成立に至っている

ということがわかります。

 

婚活パーティーに向いている人は?

婚活パーティーは

「相手と対面して、良く話して婚活したい」

という方に人気のある手段です。

 

ただし、

じっくり話して相手をよく知ってから決められる、

と思ったら大間違い。

婚活パーティーは初対面の相手と、

第一印象のフィーリングでカップルが決まる事が多いのです。

 

婚活パーティーは、

第一印象がいいコミュニケーションに長けた人、

コミュニケーションを取るのが得意な人、

アピール上手な人

に向いている婚活方法

と言えます。

 

 

リハビリテーション職種の出会いを求めるならマッチングアプリ?

マッチングアプリと聞いて何をイメージしますか?

出会い系?

うさんくさい?

サクラが多い?

 

そう思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、

最近は大手企業が運営している所も多く、

非常にポピュラーな出会い方になりつつあります。

 

なんと!

「20代〜30代の出会いたい男女の

『5人に1人』

がマッチングアプリを利用している」

そうです!

ちなみに

 

「アメリカでは、

国民の3人に1人がマッチングアプリなどの

オンラインサービスで出会い、結婚している」

と言われています。

(引用記事:【理学療法士・作業療法士】リハビリ職もマッチングアプリ・マッチングサイトで「出会い」を探す人が増えています

 

 

マッチングアプリに向いている人は?

マッチングアプリの出会い方は、

写真などのデータをみて「いいな」と思った人にメッセージを送るだけ。

そこから2人でメッセージのやり取りを重ね、

気に入れば実際にデートへと発展していく流れになります。

 

婚活パーティーのように大勢が参加する場ではなく

1対1のマッチングになります。

見合いに近いほうが力を発揮できる人も多いでしょう。

 

また、1回何万円とかかる婚活パーティーに比べ、

月額3000~5000円と比較的リーズナブルに

出会いを探すことができるのも大きなメリットです。

 

セミナーに参考書に学会の参加費に…

と意外とお金のかかるセラピストにとっては、

中々出会いのために掛けられる金額も限られますからね(涙

 

 

 

 

 

【まとめ】理学療法士・作業療法士だって出会いが欲しい!

出会いの方法を決める前に、

まずは自分が行いたいのは「恋活」なのか「婚活」なのかを見極めましょう。

 

それによって、取るべき選択肢が絞られます。

そこから先は、「自分の性格」と「かけられる予算」を考慮して、

一番マッチしたサービスを選びましょう。

 

例えば

「婚活がしたい」

「初対面の異性と話すのが得意ではない」

「できれば予算もかけたくない」

というのであれば、

婚活パーティーよりもマッチングアプリの方が適しているでしょう。

 

あなたに最適な方法を知って、

よりスムーズに恋愛・結婚へとつなげましょう!

 

【恋愛下手なセラピストに捧ぐ記事】

理学療法士・作業療法士の恋愛事情「恋愛ご無沙汰なセラピスト」はまず○○をしよう!

女性理学療法士・作業療法士(リハビリ職)はモテないって本当?

 

≪リハスト公式質問箱≫

日々の臨床や仕事での悩みを受け付けています。

些細なことでも、どんどん質問して下さいね!

#理学療法士 #作業療法士 #言語聴覚士 #リハビリ #恋愛 #結婚 #マッチングアプリ #出会い #婚活パーティー

よく読まれている記事

無料って知ってました?賢いセラピストは転職サイトをうまく登録しています

-コラム

Copyright© リハストリート , 2020 All Rights Reserved.