理学療法士、作業療法士向けの情報サイトです。働き方や転職、また誰にも聞けない給料事情などをピックアップしています。

リハストリート

給料

【気になる都道府県別給料は?】理学療法士・作業療法士(リハビリ職)の地域別平均年収を調べてみました!

投稿日:

f:id:rehast:20190723215413j:plain
理学療法士作業療法士(リハビリ職)として働いていると、切っても切り離せない悩み

が収入(給料)です。

年々、リハビリテーション職の年収が低くなっているとの話もあり、リハビリ職にとっ

ては今後の収入も考えざるを得ない状況となっております。

そこで今回は「都道府県別(地域別)」による理学療法士作業療法士の給料の差について調べてみました。

 

理学療法士作業療法士とサラリーマンとの平均年収・生涯年収の差は?

f:id:rehast:20190723215044j:plain
まずは、

気になる「一般的なリハビリ職の平均年収」ですが、

 

約471万円

 

と言われています。

 

さらに

生涯年収で見てみると

 

リハビリ職の生涯年収は「約2億円」

 

 一般的なサラリーマンの生涯年収は「約3億円弱」

 

 と言われています。

 

 

これを見るとリハビリ職の収入は、

一般的なサラリーマンの平均年収と

比較すると低い傾向が分かります。

 

実に、

 

リハビリ職と一般的なサラリーマンの生涯年収は1億円もの差がついてくる

 

のです 。

 

人気記事

無料って知ってました?賢いセラピストは転職サイトをうまく登録しています

 

リハビリ職の地域別給料

f:id:rehast:20180918223344j:plain

地域別での給料を比較して見ると、

最も平均年収が高い地域は関東となっており、

その中でも

「東京都が約402万円と高い水準」

になっています。

 

一方、

最も給与水準の低い都道府県は、

山梨県の303万円」

となっており

 

【東京都との差は約99万円】

 

となっております。

 

 

 

リハビリテーション職の都道府県別給料

f:id:rehast:20190723215447j:plain
次に、

「いよいよ気になる都道府県別給料・平均年収」

を見てみましょう

 

【北海道・東北】

平均年収:約333万円

 

【甲信越・北陸】

平均年収 :約324万円

 

【関東】

平均年収:約372万円

 

【東海】

平均年収:約356万円

 

【関西】

平均年収:約363万円

 

【中国】

平均年収:約338万円

 

【四国】

平均年収:約332万円

 

【九州・沖縄】

平均年収:約328万円

 

やはり、ここでも

「関東地方の年収が高めの傾向」

となっていますね。

 

 

 

関東地方の都道府県別平均年収順位は?

では、

「関東の都道府県別給料」

を見ていきましょう!

 

1位:東京都 平均年収402万円

 
2位:神奈川県 平均年収384万円 

 

3位:埼玉県 平均年収370万円

 

4位:茨城県 平均年収361万円  

 

5位:栃木県 平均年収358万円 

 

6位:群馬県 平均年収358万円

 

上記の様になっております。

やはり、関東地方では

「東京都が一番、平均年収が高い傾向」

となっていますね。 

 

 

 

リハビリセラピストの職場別給料

f:id:rehast:20190723214939j:plain
ここでは、

「各職場・分野別の一般的なリハビリ職の平均年収」

を見ていきます。

 

老人保健施設:平均年収 約351万円

 

専門学校教員:平均年収 約339万円

 

スポーツ・トレーナー分野:平均年収 約375万円 

 

訪問看護ステーション:平均年収 約406万円 

 

上記の通りとなっております。

※上記平均年収はあくまで目安であり、必ずしもこの通りではありません。

 

 

 

【最後に】地域別で給料・年収(収入)に差があるのには理由がある

f:id:rehast:20190723215012j:plain
今回は、

「地域別・都道府県別のリハビリ職の平均年収・給料について」

調べてみました。

 

やはり、一見すると、

「関東地方」

特に、

「東京都での収入が高い」

ことが分かりますね。

 

しかし、

単純に給料面だけで転職すると、

後々、仕事を続ける上で大変なことになる可能性

もあります。

 

 

何故なら、

 

都心部であれば家賃を含め物価が高いため給料が高い側面」

 

もありますし、

 

「給料が高いということは、

その分、業務量や仕事面でハードな可能性が高い」

 

からです。

 

そのため、

「年収・給料といった収入面だけで

転職を考えるのはリスクが高い」

ことだけは頭に入れておきましょう。

 

給料だけでなく、

「他の部分で魅力を感じる職場を探してみること」

をオススメします。

 

リハストリートでは貴方の働き方を応援しています!

 

≪リハスト公式質問箱≫

日々の臨床や仕事での悩みを受け付けています。

些細なことでも、どんどん質問して下さいね!

 

【関連記事】

blog.rehastreet.com

blog.rehastreet.com

 

 

よく読まれている記事

無料って知ってました?賢いセラピストは転職サイトをうまく登録しています

-給料

Copyright© リハストリート , 2019 All Rights Reserved.