理学療法士、作業療法士向けの情報サイトです。働き方や転職、また誰にも聞けない給料事情などをピックアップしています。

リハストリート

コラム

理学療法士・作業療法士の恋愛事情「恋愛ご無沙汰なセラピスト」はまず○○をしよう!

投稿日:2019年8月20日 更新日:


理学療法士・作業療法士は毎日忙しく、、、

日々、働いていると時間が経つのもあっという間ですよね・・・

 

 

患者さんのために

日々時間を費やし、

時には休日も返上して

セミナーに参加し

自己研鑽に励む

セラピストさんは

実に素晴らしいです。

 

でも、そんな風に過ごしていると

「恋愛なんてしばらくしていないな」

なんて、

ふと思うことはありませんか?

 

そういった時には、

「恋愛のリハビリ」

を始める必要があります。

 

「恋愛のリハビリ」とは、

 

自分がどうやって異性との関係を発展させていくのか?

 

自分が恋愛しているときの状態

 

などを思い出し、

恋愛に適した状態

になることです。

 

【リハビリテーション職種も恋したい】恋愛が身近な環境に身を置く

f:id:rehast:20190819231738j:plain
男女セラピスト問わず、

しばらく恋人がいない場合、

休日は、

 

友だちと遊ぶことが楽しかったり

 

1人でぶらぶらと出かけるのが好きになったり

 

セミナーに参加して

自己研鑽の時間にあてるようになったり

 

 

「異性との時間が無くても平気」

 

と思うようになっているはずです。

 

もちろん、

恋愛のリハビリを

していくためには

「その状態を変えていく必要」

があります。

 

恋愛を始めるために

まず必要なのは、

何よりも

「恋愛したい!」

と思うことです。

 

恋愛を身近に感じて、

その幸福感や楽しさを

求めているからこそ、

自分に合う相手と

出会いやすくなりますし、

その出会いが

恋愛関係に結び付きやすく

なります。

 

 

【理学療法士・作業療法士の貴方もはじめよう】身近な人の恋愛話を聞く

f:id:rehast:20190819231704j:plain
では

「恋愛したい」

という状態に

なるためには、

どうしたらいいのか?

 

そのためには

「恋愛とはいいもの」

と感じることが大切

です。

 

周りの人の

幸せそうな話を

聞くと少なからず

「いいなあ・・・」

と思いますよね?

 

より身近な人のエピソードであるほど、

ドラマや映画のように

他人事のように感じることなく

自分の身にも起こるだろうこと

として捉えること

ができます。

 

 

どうでしょう?

 

少し恋愛したい気持ちが

出てきましたか?

 

 

【リハビリ職の出会い】合コンやイベントに参加する

f:id:rehast:20190805073321j:plain

もちろん

「恋愛したい」

と思っても、

思うだけでは恋人はできません。

 

次に、

出会いの場に

行くことが必要

になります。

 

多くのセラピストの場合、

職場では、

コミュニケーションが

必要な環境であることが多く、

 

コミュニケーションが得意

 

そうでなくても苦手ではない

 

という方が多いです。

 

そのため、

 

合コンや街コンなどの

イベントの場でも

その社交性を発揮し、

異性に自分をきちんと

アピールすることができます。

 

街コンなどの大勢で行う

イベントの場合、

友人と一緒に参加すること

もできるため、

いきなり1人で

恋愛相手を探すには

ハードルが高い

という

「恋愛ご無沙汰セラピスト

でも参加しやすい」

のではないでしょうか?

 

 

 

意外とリハビリセラピストも使ってる?「マッチングアプリ」などに登録する

f:id:rehast:20190812073752j:plain

どうしても、

「いきなり初対面の

異性と話すのが苦手」

という場合は、

マッチングアプリなどに

登録してみてもいいでしょう。

 

マッチングアプリは、

最近会員数が

どんどん増加傾向

にあります。

 

そのたくさんの会員の中から

相手を選べるので、

自分のタイプの異性と

出会う確率が高くなります。

 

わざわざ、

外に慣れないおしゃれを

して出かけなくても、

「好きな時間」

「家でゴロゴロしながら」

でも

出会いを探せます。

 

まずは

メッセージで

ある程度やりとり

してから会えるので、

人見知りでも、

そこまで緊張せず会う

ことができるので

安心ですね。

 

 

 

 

【リハビリテーション職種が幸せになるために】焦らず張り切り過ぎず楽しい恋愛をしましょう

f:id:rehast:20190804195025j:plain

ただし、

久しぶりの恋愛は

やはり慣れないもの。

 

つい張り切りすぎてしまうと、

疲れてしまいますよね?

 

「1人の時の方が楽しい」

と感じてしまったら、

「また恋愛停止期間に入って」

しまいます。

 

頑張りすぎず、

自分のペースに合った恋愛をして、

プライベートも充実した毎日を送っていきませんか?

 

≪リハスト公式質問箱≫

日々の臨床や仕事での悩みを受け付けています。

些細なことでも、どんどん質問して下さいね!

 

 

よく読まれている記事

無料って知ってました?賢いセラピストは転職サイトをうまく登録しています

-コラム

Copyright© リハストリート , 2020 All Rights Reserved.